*

小規模デイサービス物件について

小規模のデイサービスの利用者定員は一日10名までとなっています。
また、職員配置も通常のデイサービスでは必要な看護師を配置させなくても良いなど、要件が異なります。看護師を毎日配置させなくて良いだけで、介護事業者側としての負担は軽減します。
ただ、生活相談員や機能訓練士は配置基準で必要になりますので、介護士と同じように配置させなければなりません。
 
生活相談員:介護福祉士・社会福祉主事・社会福祉士の資格が必要です。
機能訓練士:正看護師、准看護師、作業療法士、理学療法士、柔道整復師、あん摩、マッサージ指圧師、言語聴覚士等の資格が必要です。
※配置基準については都道府県によって異なる場合があります。
 
小規模デイサービス
小規模デイサービスを開業するのには、まず物件を確保しなければなりません。
この介護物件の状態次第で予算が大きく分かれます。機能訓練室を30平米以上確保する必要がありますので、機能訓練室として基準をクリアするスペースがある物件が最前提となります。機能訓練室が30平米に満たない場合は壁を取り壊したりして、30平米を確保しなければなりません。この改修費用が馬鹿になりません。あっという間に100万~200万円を掛かってしまいます。比較的に低コストで開業できる小規模デイサービスでも物件次第ということになります。
 

小規模デイサービス物件に関してはこちらまで

 

  • Rキウイお客様専用1
  • Rキウイお客様専用2
  • 小規模オフィス物件
  • 事務所オフィス物件



  •  株式会社Rキウイ
     〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-3-310
     TEL:06-6390-0011 / FAX:06-6390-0012

     免許番号
      大阪府知事(1)第57446号
     所属団体
      (社)全国宅地建物取引業保証協会
      (社)大阪府宅地建物取引業協会

  • フレボード 介護職・看護職の掲示板です。みんなで情報の共有をしましょう。
PAGE TOP ↑