*

押さえておこう!名刺交換マナーの基本中の基本!

名刺交換マナー
ビジネスの場で行き交う名刺は、自分と相手の顔代わりとも言える非常に重要な存在であり、その交換や取扱には様々なマナーが存在します。難しいものではありませんので、一度、正しく行えているかを確認してみましょう。
 

相手より先に、相手より下に

名刺交換のタイミングは初顔合わせの際、お互いの自己紹介と共に行う事が一般的です。出来る限り自分から先に出す事が望ましいでしょう。スマートに取り出せるよう、名刺入れは出しやすい位置にしまっておく事が大切です。出した名刺が相手より上にならないよう配慮することも重要です。とはいえ相手も自分の名刺が下になるよう取り出すケースが多いもの。名刺の位置は臨機応変に対応しましょう。
 
お互いに自己紹介をし、「頂戴します」と一声かけてから交換を行います。いただいた名刺は両手で胸の高さで持ち、「○○様、宜しくお願いいたします」と呼びかけましょう。難読名かつ読み方の記載が無い場合は、このタイミングで「何とお呼びすればよろしいでしょうか」と確認しておきましょう。ちなみに名刺を受け取る際、相手の名前や会社ロゴの上に指を置かないように注意しましょう。
 

名刺の置き方

名刺交換は基本的に役職の高い人(目上の人)から順番に行います。
 
受け取った名刺はすぐに仕舞わず机の上に出しておきましょう。相手が一人の場合は机に直接置くことは避け、自分の名刺ケースの上に相手の名刺を乗せます。
 
相手が複数の場合は、自分から見て相手の着席順と同じ順番に、自分の方を向ける形で机に名刺を並べます。その際、はずみで落としてしまうことのないよう、打ち合わせの邪魔にならない位置に置きましょう。なお、名刺に記載の無い連絡先や追記事項などを名刺に直接書き込むことは珍しくありませんが、それを相手の目の前で行うことは避けましょう。名刺はその人の顔です。みだりに汚してはいけません。情報を書き込む場合は、帰社後に行いましょう。
 
名刺を片付けるタイミングは特に定まったものはありません。相手より先に片付ける事は失礼に当たるケースもあるため、状況を見ながら判断しましょう。
 

名刺交換に関するマナーはビジネスにおける基本中の基本です。最初は戸惑うことも少なくありませんが、一つ一つ確認しながら、美しく名刺交換が出来るように心がけましょう。

 


 

 
 

  • Rキウイお客様専用1
  • Rキウイお客様専用2
  • 小規模オフィス物件
  • 事務所オフィス物件



  •  株式会社Rキウイ
     〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-3-310
     TEL:06-6390-0011 / FAX:06-6390-0012

     免許番号
      大阪府知事(1)第57446号
     所属団体
      (社)全国宅地建物取引業保証協会
      (社)大阪府宅地建物取引業協会

  • フレボード 介護職・看護職の掲示板です。みんなで情報の共有をしましょう。
PAGE TOP ↑