*

大阪ホテルの稼働率が最高に。客室不足の対策が必要に…。

Rキウイまとめサイト

room

2014年度の大阪市内の主要ホテル13ホテルの平均客室稼働率は89%に達しており、13年度と比較すると1.7ポイント上昇している。

訪日外国人客が追い風となり好調のようだが、その背景では客室不足が問題となっていた。

 

大阪、京都で宿泊施設の稼働率が最高に。

JR大阪駅に直結するホテルグランヴィア大阪の14年度稼働率は13年度と同じ93.7%。3~4人の宿泊が3割、2人の宿泊が1割それぞれ増えるなどレジャー客とみられる利用が伸び、客室単価は約1割上がっている。

客室数が900を超え、大阪市内最大規模のリーガルロイヤルホテルの稼働率は1.5ポイント高い84%となった。

外国人観光客に根強い人気を誇る京都においても、外国人観光客の増加が目立っている。

公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー(京都市)によると、京都市内の主要ホテル25ホテルでは、訪日外国人の割合が30.2%であった。前年度を5.4ポイント上回っている。

京都ホテルオークラ(京都市)も、14年1~12月の稼働率は約9割となっており、過去10年で最高となっている。

 

客室不足が課題に。

大阪市、経済団体が出資する大阪観光局は、外国人観光客の急増などに伴う府内の宿泊施設の不足を解消するための対策に乗り出すこととなっている。

大阪、京都での客室不足は訪日外国人観光客の宿泊者が和歌山県や滋賀県に流れるなど、周辺地域にも影響を与えている。

これに対し、同局は旅館業界に協力ができるかについて話し合う予定をしているそうだ。

今後、こうした課題への対策が、より急務を要することになるだろう。

 

【「日本経済新聞」より一部抜粋。】

  • Rキウイお客様専用1
  • Rキウイお客様専用2
  • 小規模オフィス物件
  • 事務所オフィス物件



  •  株式会社Rキウイ
     〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-3-310
     TEL:06-6390-0011 / FAX:06-6390-0012

     免許番号
      大阪府知事(1)第57446号
     所属団体
      (社)全国宅地建物取引業保証協会
      (社)大阪府宅地建物取引業協会

  • フレボード 介護職・看護職の掲示板です。みんなで情報の共有をしましょう。
PAGE TOP ↑