*

株式会社の設立手続き

株式会社の設立手続き
今回紹介する株式設立の手続きは、「現金出資による発起設立」を想定して話しを進めていきます。

主な流れは以下のようになっています。

①発起人の決定

発起人とは、会社設立に関して、様々な手続きをする中心人物です。

②基本事項の決定

会社の目的、社名、事業内容、決算期などの会社の基本的な事項について決定をします。

③定款の作成

定款とは、いわば会社の憲法です。会社で行う活動の全ては、この定款に基づいて行われます。この定款には必ず記載しなければならない「絶対的記載事項」というものがあり、この項目が1つでも抜けていたり、違法であったりすれば、定款自体の効力が無くなります。
 

④定款の認証

次に公証人による定款の認証が必要になります。
定款の記載事項や法令の強行規定や公序良俗、会社の基本原則に違反しないかなどを確認して、間違いのない定款であることを公証してもらうことで、定款の効力が発揮するようになります。また、定款の認証にあたっては、全発起人の印鑑証明書が必要となります。
 

⑤出資金の払込

定款の認証が終えたら次に発起人代表の預金口座へ出資金を払い込みます。また、入金後は通帳をコピーして証拠とします。
 

⑥設立時の役員等の選任

続いて、発起人は会社設立時の役員をそれぞれ選任します。
 

⑦取締役会の決議

取締役が一人の場合は開催の必要がありません。また、取締役会を設置しない会社は、発起人の決議となります。取締役会で決議するのは以下となります。
・代表取締役の選出(取締役が複数居る場合のみ)。
・本店所在地の町名・地番の決定(定款の所在地が最小行政区画までの表記の場合のみ)。
以上について速やかに決議書を作成しましょう。
 

⑧法務局で設立登記の申請

本店所在地を管轄する登記所に申請を行います。
 

⑨諸官庁への届出

こちらについての詳細は別途、改めて説明をします。
 


 
これらが基本的な流れとなっています。
 


 

 
 

  • Rキウイお客様専用1
  • Rキウイお客様専用2
  • 小規模オフィス物件
  • 事務所オフィス物件



  •  株式会社Rキウイ
     〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-3-310
     TEL:06-6390-0011 / FAX:06-6390-0012

     免許番号
      大阪府知事(1)第57446号
     所属団体
      (社)全国宅地建物取引業保証協会
      (社)大阪府宅地建物取引業協会

  • フレボード 介護職・看護職の掲示板です。みんなで情報の共有をしましょう。
PAGE TOP ↑