*

起業したら取引先などへ案内状を出しましょう

起業したら取引先などへ案内状を出しましょう
起業を決意したらまずやることは、会社を退職し、いままでお付き合いのあった取引先に次のような内容を記載した案内状を出しましょう。
 
・いつに会社を円満退職したのか。
・在職中にお世話になったことの御礼。
・起業に向けて準備を進めていること。
・起業後も継続してお付き合いしたい旨を述べる。
 
特にお世話になっていた取引先や企業後も実際にビジネスに繋がりそうな取引先には、案内状だけでなく直接挨拶するようにしましょう。
 

開業する日が決まった後は?

開業する日が決まった後にはどうすれば良いのか。会社登記も完了し、開業する日が決まれば、次にすることは改めて開業する旨などを記載した案内状を送ることです。
 
主に次のような内容を記載しましょう。
 
・社名、屋号など
・事務所や店舗の住所
・電話、メールアドレスなどの連絡先
・事業内容の詳細
・今後のお付き合いも御願いしたい事を記載。
 
また、何を起業したかにもよりますが、正式な開業日前に実際に取引先や顧客になってくれそうな人を招いてお披露目会を行うのも効果的であります。勿論、友人や知人なども招待することを忘れずにしましょう。自分のビジネスに直接関わりがなさそうな人であっても、その人が知り合いに自分の事業のことの話しをしてくれて、取引先を紹介してもらえるようになるかもしれません。これらのことを踏まえて、案内状を送るようにしましょう。

 
 


 

 
 

  • Rキウイお客様専用1
  • Rキウイお客様専用2
  • 小規模オフィス物件
  • 事務所オフィス物件



  •  株式会社Rキウイ
     〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-3-310
     TEL:06-6390-0011 / FAX:06-6390-0012

     免許番号
      大阪府知事(1)第57446号
     所属団体
      (社)全国宅地建物取引業保証協会
      (社)大阪府宅地建物取引業協会

  • フレボード 介護職・看護職の掲示板です。みんなで情報の共有をしましょう。
PAGE TOP ↑