*

NPO法人と手続きの流れについて

NPO法人と手続きの流れについて

NPOとは

非営利組織と訳され、ボランティア活動を行う組織がこれに該当します。また、NPO法に基づいて、法人格を取得した団体の場合にはNPO法人となります。NPO法人はあくまでボランティアなど社会貢献に関わる「公益性のある活動を行う前提にありますので、儲けるための企業には不向きであります。
 

NPO法人の手続きの流れについて

①基本事項の決定

営利を目的としない社会貢献活動が目的の組織なので、それらを踏まえた基本事項の検討・決定をします。また、なぜ通常の会社とは違い、NPOで始めるかについても明らかにする必要があります。

②事業計画の検討

①の基本事項を事業計画として具体化します。

③準備会の発足

NPO法人設立のためには社員が10人以上必要になってきます。賛同者を集めて、設立に向けた計画を立てるなど具体的な準備を行います。

④設立趣意書・定款の作成

設立趣意書と定款をそれぞれ作成して設立総会に備えます。

⑤設立総会の開催

認証申請に必要な事項について確認を行い、役員の選出も行います。

⑥認証の申請

都道府県に認証の申請を行います。

⑦諸官庁における縦覧・審査

諸官庁に書類を受理されると2ヶ月間、一般に縦覧され、その後、認証か不認証か決定されます。

⑧認証・不認証の決定

設立の手続き、申請書、定款の内容を審査し、認証又は不認証の決定が行われます。

⑨設立登記申請

認証後は2週間以内という期限内に、事務所となる場所の所在地で、設立の登記を行います。

⑩設立登記官僚届提出

登記完了後は、遅滞なく所轄庁に完了届を提出します。

⑪所轄庁への届出

こちらは改めて説明します。

 

株式会社との違いは、出資金関係の手続きが不要なことです。また、登記申請の際の手数料や印紙税はNPO法人の設立の際は不要なことも大きな違いとなっています。

 
 


 

 
 

  • Rキウイお客様専用1
  • Rキウイお客様専用2
  • 小規模オフィス物件
  • 事務所オフィス物件



  •  株式会社Rキウイ
     〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-3-310
     TEL:06-6390-0011 / FAX:06-6390-0012

     免許番号
      大阪府知事(1)第57446号
     所属団体
      (社)全国宅地建物取引業保証協会
      (社)大阪府宅地建物取引業協会

  • フレボード 介護職・看護職の掲示板です。みんなで情報の共有をしましょう。
PAGE TOP ↑